腰痛に悩んでいる方は2000万人以上

35歳女性 自営業の方からの質問

慢性的な腰痛ではあるものの、湿布を貼れば痛みは治ります。

でもほぼ毎日貼っているような状態なので、根本的に痛みを取りたいです。

レントゲンなどの異常も見られないようですが、どのような処置をしてもらうのが一番よいでしょうか

回答

腰痛に悩んでいる方は2000万人以上いると言われています。(厚生労働省)

その内、原因がはっきりと分かって治療している方は20%程度で、残りの80%の方は一時的に緩和することを繰り返しているのだと思います。

整形外科や病院は、レントゲンで異常か見られたら治療できますが、異常が見れない時の治療は苦手なので、このような時は当院へお越しください。

当院は、異常のない腰を直接触っての施術ではなく、腰以外の部位に原因を見つけてアプローチして腰にかかる負担を減らす施術をします。

例えば、ふくらはぎやお尻周りの筋肉、股関節や足首などを調整しています。

なかなか改善していなかった方が当院に来て、ほとんどの方が施術後に笑顔になって帰られています。

関連記事

  1. 肩の筋がおかしくなる

  2. 慢性的な腰痛

  3. 頭が痛くなることも増えました

  4. 腰痛の緩和には、お尻周りの筋肉を緩めるストレッチ

  5. 体がだるくなったりする好転反応

  6. 50代で更年期真っ只中で肩こり